人生を楽しむために大切なこと|アルケミストレシピ|ビューティーマインドフルネス®︎
人生

人生を楽しむ秘訣

Enjoy your life!

6月に入りましたね。

紫陽花が咲き始めると、もうひとつの大好きな季節の到来を感じます。
折しも各地で海水浴場の今夏開設の中止発表が相次ぐ中、とても寂しく思う人も少なくないでしょう。海水浴場だけではなく、お祭りや花火大会など、季節のイベントも多くが未定あるいは中止になっています。

そして、「この夏はあまり海に行けそうにありませんね。」と、なぜか私の心配をしてくれる人もいます(笑)。

でも申し訳ないことに、これはとても可笑しな話です。
なぜなら、海があるから良い季節を楽しめているのではなく、楽しみのひとつとして海があるだけに過ぎないからです。

以前にもブログかどこかに書きましたが、人生で生きづらさを感じたまま過ごしている人や、様々なストレスを抱えたまま日々の生活を送る人の多くは、快適さや楽しさなどの良いフィーリングを自分の外側に求めています。

友達に会えないからつまらない…
飲みにいけないから楽しくない…
好きなことをできないから面白くない…

家族、友人、恋人、あるいはその他の人間関係、そして仕事、物、趣味、環境、お金、時間など、自分の外側にある条件に、自分の快適さや楽しさを委ねてしまっています。

でも実のところ、良いフィーリングは自分の内側で創造していくものです。

もちろん、誰でも大切な人にずっと会えないのは寂しいものです。何か大切なものを失えば悲しくなります。好きなことがなかなかできなければ残念に思うでしょう。物事が思うようにいかなかないことや期待通りではないことに腹立つことや苛立つこともあるかもしれませんね。

ですから、ネガティブな感情になることが決しておかしいわけでも、悪いわけでもありません。なぜなら人は感情はどれも貴重で大切なものだからです。しかし、自分のフィーリングの良し悪しを外側の条件に求めてしまうと、いつもそれらに感情を振り回されてしまいます。また、ネガティブな状態からなかなか回復できなくなり、場合によっては負のスパイラルに陥ってしまうこともあります。

“If you can’t enjoy what you have, you can’t enjoy more of it.”
– Dr. Richard Bandler –


今あるもので楽しめないなら、それ以上あっても楽しめることはない。

NLP創始者の一人であるリチャード・バンドラー博士は、このように言っています。本当の意味で人生を楽しんでいる人は皆、自分の内側により良いフィーリングを創り出すことに長けています。一方で人生をもっと楽しみたいと願っている人や、つまらないと感じながら過ごしている人の多くは、前述の通り、外側の条件ばかりに目を向けています。

決して「家族や友人なんてどうでもいい」「お金や物なんていらない」「時間があっても意味がない」と言っているわけではありません。どれも生きていく上で必要ですし、十分に満たされれば、より人生に彩りを添えてくれます。

でも、もし今あなたに着るものと住むところと食べるものがあるのであれば、ぜひ自分の内側へもっと興味を持ってください。そして快適さや楽しさを自分の内側に創造するトレーニングを始めていきましょう。

遊び上手になりましょう。

良いお店をたくさん知っている人や料理やワインに詳しいグルメな人、多趣味な人や友達が多い人が、別に遊び上手なわけではありません。むしろそのような人の多くが上手な遊び方を知らず、現在のような制限された状況の中で、大きなストレスを抱えているのです。

遊ぶとは、何かを工夫すること。
工夫するとは、何かを学ぶこと。
学ぶとは、何かを想像すること。

遊び方を知らない人は、工夫することを思いつきません。
そして工夫しないから、学ぶことができません。
学べないから、想像が足りなくなってしまいます。
そして創造力が足りないから、他の楽しみを見つけられないのです。

遊び方を知っている人は、工夫することを楽しみます。
そして工夫するので、常に新しい学びがあります。
学びを得ているので、豊かに想像することができます。
そして創造力が豊かなので、いつでも楽しみを見つけることができます。

そう、自分の中に楽しみを創造できるのです。

人生を楽しんでいる人は、いつでも遊び上手。
そして、人生を楽しむとは、自分の中に楽しさを創ること。

今日も楽しく素敵な一日をお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA